一部プロモーションが含まれます ジム初心者

【一瞬で解決】ジムに行くのがめんどくさい時の対処法5選!

ジムに行くのがめんどくさい

 

「ジムに行くのめんどくさい...」こんな悩みを抱えていませんか?最初はあんなにやる気があったのに、いつの間にか面倒と感じてしまいますよね。

 

もし、ジムに行くのめんどくさいと感じたのであれば、以下の方法がとても有効的です!

 

 

上記で結構解決できると思いますが、ぶっちゃけ面倒と感じる方がいるでしょう
れん
れん

 

そこで本記事では、ジムに行くのがめんどくさいと感じた時の対処法5選とだけではなく、最速で理想のボディを手に入れる秘訣を紹介していきます。

 

本記事通りに実践することでジム行くのが面倒と感じることがなくなり、モテる体型を手に入れるでしょう!

とは言っても、ジムに行くのって結局面倒だと思います
れん
れん

 

そんな方は、オンラインパーソナルがお勧めですよ。というのもジムに通う必要が無いですし、プロに指導してもらえるので効率よくボディメイク出来るんです!

 

気になる方は、こちらの▶︎DIET PARK厳選!おすすめのオンラインパーソナル12選をご覧ください。

女性向けオンラインパーソナルのおすすめ12選!【無料体験が出来る】
オンラインパーソナルのおすすめ12選!【女性向け】

続きを見る

 

ジム行くのがめんどくさい時の対処法5選

ジムに行くのがめんどくさい

 

大前提としてモチベーションに頼ってる時点で、挫折しやすいです。この記事を見ているあなたもモチベでどうにかしようとしていませんか?

 

例えば、「今日ジムに行きたくないな〜」と思って翌日にする。その次の日も面倒で翌日に持ち越す、、と言うように負のサイクルになってしまいます。

読者
読者
完全に私だ

 

最初の1〜2か月はモチベーションが高くても、あまり結果が出なくて落ち込んだりすると挫折してしまいます。

通い続けるって大変なんだよ
れん
れん

 

実際に、フィットネスを途中解約している人は70%以上もいるんです。

 

フィットネスのアンケート

出典:PR TIMES

  • 通うのが面倒
  • 残業が多くなってきた
  • 自分の時間が無くなってきた
  • 目標を達成できた etc...

 

上記のように大半の方が辞めてしまうんです。「ジムに行くのが面倒」と思っているあなたも目標を達成する前にやめてしまうでしょう。

読者
読者
じゃあ、どうすればいいの?

 

「未来の自分をイメージ」「目標を作る」も大事ですが、モチベーションをガン無視戦法をやっていきましょう。

 

 

 

モチベーションに左右されない対策をすると、本当に続けられますのでぜひ試してみてください。

 

その①:オンラインパーソナル

オンラインパーソナル

 

ジム行くのがめんどくさいというのならオンラインパーソナルを推奨します。何と言ってもその魅力は、自宅から一歩も出ずにプロのトレーニングを受けられる点にあるんです!

読者
読者
そんなサービスがあるの!?
自宅でもプロの指導を受けられるよ!
れん
れん

 

オンラインパーソナルとは、あなたのスマートフォンやパソコンが、あたかもジムのトレーニングスペースになり、自宅でもプロの指導が受けられるの。

 

オンラインパーソナルの特徴は、以下の通り。

 

  • オンラインでマンツーマン
  • 3~6ヶ月以上で痩せる
  • プロの指導でも低価格
  • ジムに通う必要がない
  • 食事指導も筋トレフォームも見てくれる

 

プロのトレーナーがあなたのフォームを見て、正しい動きを教えてくれる。だから、怪我のリスクも減り、より効率的に筋力をアップさせることが可能。

 

「でも、自宅にトレーニング器具がないよ」というあなた。大丈夫です。オンラインパーソナルでは、あなたのレベルに合わしてトレーニングをしてくれます。

 

  • 運動初心者:簡単なエクササイズから
  • 運動習慣がある:簡単な筋トレから
  • 普段筋トレをしている:フォームチェックや負荷のレベルアップ
このように個々に合わしてトレーニングをしてくれるよ!
れん
れん

 

また、オンラインパーソナルの料金も比較的安いんです。以下の表をご覧ください。

 

ジムの名前 料金
宅トレ 0円
オンラインフィットネス 1,000~3,000円
フィットネスジム 5,000~10,000円
オンラインパーソナル 10,000~30,000円
パーソナルジム 30,000円~100,000円

※サービスによって上限します

 

上記はあくまでも参考程度ですが、プロからの指導と言っても月額10,000~30,000円に収まるんですよ。

読者
読者
でも、普通のジムの方が安いしな~

 

もちろんジムの方が安いですが、オンラインパーソナルは以下のようなメリットを得られます。

  • 自己流より結果を出しやすい
  • ダイエットやバルクアップ時の正しい食事が分かる
  • とにかく続きやすい

 

もし、「ジム通いがつらい...」と言う方は一度オンラインパーソナルを使ってみてくださいませ。

 

オンラインパーソナルについては、こちらの▶︎おすすめのオンラインパーソナル12選をごらんご覧ください

女性向けオンラインパーソナルのおすすめ12選!【無料体験が出来る】
オンラインパーソナルのおすすめ12選!【女性向け】

続きを見る

 

その②:5秒ルール

 

ジムに行くのが面倒くさいと思った時、なんとかしてその気持ちを変えたいですよね。そんな時に試してみてほしいのが5秒ルールです。

 

「5秒ルール」の基本的な考え方は、やるべきことを思いついた瞬間からカウントダウンを始めることです。「5, 4, 3, 2, 1」の後、すぐに行動に移します。

 

この5秒ルールを筆者も多用しているのですが、本当に効果抜群です。

 

「筋肉痛ではないんだけど、今日筋トレしたくないな~」と思った時に5秒ルールを実践すると、嘘のようにやり始めるんですよね(笑)

 

読者
読者
本当に効果があるのかな?[/st-kaiwa1

[st-kaiwa2 r]めちゃくちゃ効果があります![/st-kaiwa2]

 

筋トレとは関係ない動画ですが、一度この動画をご覧ください。

 


まるで意識高い系のやることですよね(笑)でも本当に効果があるんです。

 

「まじで今日筋トレしたくない」と言う日でも5秒ルールをすると「あれ?いつの間にか筋トレしてる(笑)」となります。

 

実際に、東洋経済ONLINEでもこのように記載しています。

 

何か作業を始めるとモチベーションが高まり、ドーパミンの分泌によって作業興奮状態になり、脳が「作業を続けるように」と信号を出してきます。これを「作業興奮」と言います。

出典:東洋経済ONLINE

 

この5秒ルールをやってみると分かるのですが、一度行動し始めると意外と続くんですよ。

 

5秒ルールで大切なことは、以下の通り。

[st-mybox title="" webicon="" color="#757575" bordercolor="#dd9933" bgcolor="#ffffff" borderwidth="2" borderradius="2" titleweight="bold" fontsize="" myclass="st-mybox-class" margin="25px 0 25px 0"]

  • 必ず5秒経ったら行動する
  • カウントダウン中は、集中しているものから遮断する
  • 集中力が切れても「あと1個だけ」の積み重ね

[/st-mybox]

 

これは、らゆる場面で活用できます。例えば、朝、ベッドから出るのが面倒くさいと感じた時にも使えますし、仕事を始めるのが億劫な時にも使えます。

 

だからこそ、ジムに行くのが面倒くさいと感じたときは、まず5秒ルールを試してみてください。

 

さて、「ジム行くのだるいな~」と感じている皆さん5秒間数えてください。そして今すぐジムへ行きましょう!!

[st-kaiwa2 r]カウントダウン開始![/st-kaiwa2]

 

その③:1種目を1セットだけやる

 

ジム行くのがめんどくさい時は、「1種目を1セットだけやる」をやってみましょう。

[st-kaiwa1]え?一種目だけでいいの?

1種目だけで大丈夫です!
れん
れん

 

もちろん面倒な時に限った話ですが、1種目だけやると決めてジムへ行くと「あれなんか物足りないな~」と感じてきます。

 

この状態を狙っていくんです。「1種目を1セットだけやるって意味ないよね?」と思うかもしれません。でも、安心して下さい。

 

1種目だけやることで以下のようなメリットがあるんですよ!

 

  • 物足りないから結局やる回数が増える
  • 簡単なので続けやすい
  • 1種目だけなので時間がかからない

 

ジムに行くのが面倒で無理やり言ったとしても中々集中できなかったり、あまり効果を感じないことでしょう。これは完璧主義なのが原因です。

 

やるなら1,2時間やらないと意味ないでしょ?と思うかもしれませんが物事を多くとらえがちです。

 

大きな成果と言うものは小さな積み重ねでしかないので、ジムに行きたくないモチベのままやっても仕方ないので、とりあえず1回だけやるがお勧めです。

読者
読者
確かにいきなり頑張りすぎるのも続けられない原因だよね!

 

実際に「今日は面倒だな~」と言う日は秒で筋トレが終わります。逆に1回だけやってみて「なんか物足りないから他の部位もやってみよ!」となる時もあります。

 

本当に簡単なことでいいので、一度試してみて下さいね!ジムに行きたくないなら、今すぐ5秒ルールを行って1種目1回でもいいので筋トレしてきてください!!

 

その④:器具を買って 自宅でトレーニング

 

ジムに行くのが面倒な時は、筋トレ器具を買って自宅でトレーニングをしましょう。

 

自宅であればジムに行く必要がなく自宅で気軽に出来るので、ズボラな方でも続けることができます。

 

自宅でトレーニングする時は、以下の注意点があります。

  • なるべく器具を買って高負荷の筋トレ
  • 回数ではなく毎回限界までやる
  • パーソナルトレーナーのメニューを参考にする
読者
読者
別に自重トレーニングでもいいよね?

 

性別関係なく自重トレーニングはやめておきましょう。

 

というのも、自重トレーニングは負荷が軽すぎたり効果を感じるまで回数を重ねないといけないので、挫折しやすいのです。

 

さらに、男性女性関係なく筋トレは負荷を上げ続けるのが前提ですので、自重トレーニングは膨大な時間がかかるんです。

 

例えば、以下の画像をご覧ください。

 

負荷の違い

※間違ってたらごめんね

 

上記の負荷が同じだとしたら、どちらのトレーニングが続きやすいですか?

読者
読者
流石にスクワット100回もやりたくないから、高負荷の方かな~

 

上図を見て分かる通り、バーベル30キロのスクワット10回の効果を自重で出すためには100回前後行わなければなりません。(個人差あり)

 

これを3セットだった時に、自重スクワット300回出来ますか?

私は絶対にやりたくありません(笑)
れん
れん

 

ジム通いが面倒なら、必ず筋トレ器具を買っておきましょう。そして自重トレーニングはなるべく避けるべきですよ。マジで挫折の原因です。

 

もちろん筋トレ初心者の方は自重から始めるのがセオリーですが、後々高負荷トレーニングにシフトチェンジしてください。

 

「でもどんな筋トレ器具がいいの?」と気になりますよね?

 

バルクアップしている人にとっては物足りないですが、可変式ダンベルを一つ用意しておきましょう!

 

可変式ダンベル10kg2個セット 計20kg

 

これを用意しておけばほぼ全身鍛えることができます。男性女性関係なく自宅でトレーニングするのなら買っておきましょう。

 

可変式ダンベルを用意したら、「ダンベル 筋トレ」と検索すればたくさんおすすめ動画が出てきますので、自分に合うトレーニングをやってみてください。

 

繰り返しなりますが、ジム行く人面倒と感じる方は自重トレーニングって続かないんですよね、、

自重トレーニングを何年も続けてる人は、ど変態です(笑)
れん
れん

 

ここまでの内容をまとめると以下の通り。

  • ジム通いが面倒なら宅トレ
  • 必ず筋トレ器具を用意しておくこと
  • 自重トレーニングはなるべく避ける

 

その⑤:【これ最強】規則正しい生活をすること

 

ジムに行くのがめんどくさいと思う方は、規則正しい生活をすること。これが一番強力な策かもしれませんよ。

 

「え?関係なくね?」と思った皆さん。ゴリゴリに関係しております。モチベよりの話になりますが、規則正しい生活をすると本当にやる気が出てくるんですよ。

 

では、皆さんに質問です。7時間前後の睡眠はしていますでしょうか?

読者
読者
毎日5時間未満です、、

 

日本人は特に睡眠時間が短いと思います。これがジムに行くのが面倒と感じる原因なんですよ。

 

実際に、以下をご覧ください。

睡眠不足のときには、意欲や感情の制御、集中力や注意力・判断力などに関わる脳の前頭葉がダメージを受け、脳活動が極端に低下していた、という報告があります。睡眠不足になるとやる気が出ず、キレやすくなり、気合いで乗り切ろうとしても実際の作業では作業能率が落ちてしまうと考えられます。

出典:くすりと健康の情報局「睡眠トラブルはパフォーマンスを低下」

 

このように、睡眠はやる気が無くなってしまう大きな原因なんですよね。

 

また、睡眠以外でも規則正しい生活をすることが大事です。以下をご覧ください。

 

  1. 喫煙をしない
  2. 定期的に運動をする
  3. 飲酒は適量を守るか、しない
  4. 1日7-8時間の睡眠を
  5. 適正体重を維持する
  6. 朝食を食べる
  7. 間食をしない

出典:厚生労働省e-ヘルスネット「ブレスローの7つの健康習慣を実践してみませんか?」

 

上記は、ブレスロ―の7つの健康習慣と言うもので、上記を守ることで寿命に影響するということです。

 

さて、上記のすべてを意識するのは中々難しいのですが、まず質の高い睡眠を最優先して実施しましょう。

 

質の高い睡眠をとるためには以下の通り。

  • 睡眠の2~3時間前に入浴
  • 就寝前のアルコールやカフェインは避ける
  • 寝る前はブルーライトを避ける

 

上記を意識すれば質の高い睡眠をすることができます。

 

実際に私も2,3週間意識したことがあってびっくりするほど睡眠の質が向上しました。毎日脳がすっきりしてやる気に溢れてしましたね。

読者
読者
でも、こんなの毎日できません

 

そこで、寝る前はブルーライトを避けるだけでも意識しましょう!これだけで睡眠の質がまるで違います。

 

寝る前にスマホを見ないための対策は、以下の通り。

  • 先に見たい動画やゲームを終わらす
  • 禁欲ボックスに入れる
  • 漫画でもいいので本を読む

 

少し精神論になってしまうので難しいですが、実践すると睡眠の質が上がり「ジムに行くのが面倒」と言うのが無くなっていきますよ。

ジムに限らずすべてのやる気が向上する感じ
れん
れん

 

さて、この記事を寝る前の布団で見ているそこのあなた。今から5秒数えた後にスマホをおきましょう!!

 

すべては理想のボディを手に入れるため、一度でもいいので実践してくださいね。

 

どうしてもジムの気分が乗らない時は休むこと

 

どうしてもジムの気分が乗らないなと感じる時、その時は無理に行くよりも休んでしまったほうがいいでしょう。

 

無理にジムへ行っても中々集中できません。

 

ただし注意点があります。1日気分が乗らないのならいいですが、長期間気分が乗らないのなら完全に冷めています。

挫折する直前ですよ?
れん
れん

 

気分が乗らない時は、以下の試してみて下さい。

  1. まずは無理せず休むこと
  2. 規則正しい生活を送ること
  3. 目標が高すぎるので低く設定
  4. 少しでいいから習慣的に取り組むこと

 

どうしてもジムの気分が乗らない時に休むと「サボってしまった」と思うでしょう。

 

ジムに行くのが面倒くさい、気分が乗らない。そんな日があっても大丈夫。サボっているわけではないんですよ。

 

次ジムへ行くためにただ休憩しているんです。

割り切ることが大事ですね
れん
れん

 

なのでしっかりと休んで次に備えてください。

 

体型が変わらない時にやるべきこと3選!

体型が変わらない時にやるべきこと3選!

 

「ジムに行くのが面倒」と思うのは、中々体型が変わらなくて困っているのが根本の原因かもしれません。このまま放置するとこれが後々挫折の原因に、、、

 

なので、体型が変わらないな~とかんじたらいったん立ち止まって以下を参考にしてください。

 

 

では、順番に解説をします!
れん
れん

 

その①:正しい食生活は送れているのか

 

筋トレを頑張るのはもちろん大事だけど、それと同じくらい、いやそれ以上に大事なのが食生活。食生活が乱れていると、どんなにジムで頑張っても、結果が出にくいです。

 

食生活で見直す点は、以下の通り。

 

食事内容

 

まずは、ダイエットしている方に向けて解説します。

 

ダイエットをしている方は基本的にアンダーカロリーの食生活が基本です。運動すれば痩せるということではないんですよね。

 

ダイエットに大事な食生活は、以下の通り。

  • アンダーカロリーにすること
  • なんとなくでいいのでPFCバランスを把握
  • たんぱく質を多めに摂る
  • 過度な食事制限はしないこと
  • たまにチートデイでストレス発散

 

上記を実践しつつジムに行ってトレーニングをすれば嫌でも体重が減っていきます。

 

また、ダイエット業界は本当に闇が深く間違った情報がたくさん出回っているんです。気になる方は、以下の記事をご覧ください。

痩せられない原因はあなたではないかもしません
れん
れん

 

▶︎【真実】一生痩せられないのはSNSを見てるのが原因です!

一生痩せられない
一生痩せられないのはSNSを見てるのが原因です!【真実】

続きを見る

 

逆に、バルクアップする方の食生活は以下の通り。

  • オーバーカロリー
  • PFCバランス
  • 食事の回数は4~6回
  • たんぱく質をしっかり摂る

 

バルクアップの場合はダイエットに比べて食生活より筋トレの負荷の方が重要度が増すのですが、それでも正しい食生活をしないとバルクアップしてくれません。

 

特に、バルクアップをしたいのなら食事の回数を増やすのが一般的です。

これは筋肉を分解させないためにやるよ!
れん
れん

 

もし、バルクアップしたい方で1日3食たべているのなら4食でいいので一度食事回数を増やしてみてください!

 

ダイエットの食事管理については、こちらの▶︎食生活を見直そう:アンダーカロリーを作ることをご覧ください。

おばさんはパーソナルトレーニングすべき?
おばさんはパーソナルトレーニングすべき?【結論やるべき!】

続きを見る

 

その②:正しい筋トレが出来ているのか

 

「ジムに通っても中々筋肉がつかないし行くのが面倒になってきた~」と思っていませんか?

 

もしかしたら、自分が思っているよりも筋肉に十分な負荷がかかっていないのかもしれません。

 

正しい筋トレとは、以下の通りです。

  • まずは自重でベースを作る
  • 押す引くのコンパウンド種目
  • 高重量を扱う
  • 分割法を用いる
  • セット数を考える
  • オーバーロード
  • 筋トレを楽しむこと

引用:山澤 礼明

 

上記の内容は、以下の動画を引用したものです。

 

 

上記を参考にして筋トレをしてみてください。

 

また、ダイエット中の方は有酸素運動で痩せようとしますが半分正解で半分間違いです。

 

ダイエットは、食事制限と筋トレが一番最適なんですよ。というのも筋トレは消費カロリーを稼ぐだけではなく筋肉をつけることができるからです。

読者
読者
それなら有酸素運動とかでもいいでしょ?

 

もちろん有酸素運動でも大丈夫ですが、食事制限と有酸素運動で痩せていくとどうしても筋肉の減っていってしまうんです。

リバウンドに繋がる、、
れん
れん

 

なので、有酸素運動で消費カロリーを稼ぐのは一旦忘れてください。

 

体重の増減はカロリーバランスで決まるので、300㎏Calを稼ぐより食事を300㎏Cal減らす方が圧倒的に楽なんですよ。

 

その③:たんぱく質は摂れているのか

 

ダイエットをしている方もバルクアップしている方も、たんぱく質をしっかり摂ることが重要です。

 

たんぱく質の取ると以下のようなメリットがあります。

  • 身体の組織を作る
  • 食欲の抑制
  • 脂肪になりにくい
  • 脂肪が燃焼されやすい
  • 肌がキレイになる
  • 筋肉が付く

 

このように非常に多くのメリットがあるたんぱく質ですが、ダイエットをしている方もバルクアップしている方もたくさん摂るようにしましょう。

読者
読者
どのくらい摂取すればいいの?

 

厚生労働省の以下の表をご覧ください。

 

たんぱく質の量

出典:厚生労働省

  • 身体レベル①:1日中動かない
  • 身体レベル②:通勤や生活で歩くことが多い
  • 身体レベル③:運動習慣や立ち仕事

 

上記は年齢と活動レベルの必要なたんぱく質の量を表した表になります。

 

例えば、30代女性で身体レベル②の場合、たんぱく質の目標量が67~103gとなりますね。

実際に、たんぱく質が80gの具体例を出してみたよ!
れん
れん

 

たんぱく質の量

 

先ほどの30代女性で身体レベル②の場合、上図くらいは取ることを推奨しています。

 

ただ、ダイエットやバルクアップ中になるともっとたんぱく質を摂らないといけません。

上記はあくまでも日常生活で摂るべきたんぱく質だよ!
れん
れん

 

  • ダイエット中:体重×1.4~2.0g
  • バルクアップ中:最低でも2.0g

※個人差あり

 

たとえば、バルクアップしたい人の体重60kgの人なら、1日に最低でも120gのたんぱく質を摂ることを目指しましょう。これが、筋肉をつけるための基本的なルールです。

 

たんぱく質が多く含まれている食べ物は、以下の通り。

  • 鶏むね肉
  • 乳製品

 

また、食事だけでは摂取が難しい場合には、プロテインを活用するのもおすすめです。

 

ただし、たんぱく質を摂るタイミングも重要です。筋トレ後の30分以内に摂取すると、筋肉の修復と成長に最も効果的なんですよ。

 

おそらくこの記事を見ているほとんどの方がたんぱく質不足なので、意識して摂取していきましょう!

 

ジムに行くのがめんどくさい時はモチベに頼らないこと!

ジムに行くのがめんどくさい

 

本記事の内容をまとめると、以下の通りです。

 

 

どうしてもジムに行くのがめんどくさいと感じることは多々あるでしょう。

 

他の記事では「未来をイメージ」「精神論で対策しよう!」といった内容ですが、ぶっちゃけ意味がないですよね。(この記事も精神論寄りかも笑)

 

モチベに頼らないのが本当に大事ですので、ぜひ試してみてくださいね。

 

▶︎【関連記事】ジムに半年通っても痩せないのは完全に食べ過ぎです!

ジム 半年 痩せない
ジムに半年通っても痩せない理由と対策3選!【99%食べ過ぎ】

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
DIET PARKの運営者

DIET PARK編集部 れん

「何をしても痩せなくなってきた...」という30代以上の女性の方に向けて、エビデンスのあるダイエット情報と、全国の女性専用パーソナルジムを紹介。

プロから学んでスラっとした女性らしいボディを短期間で手に入れよう!

詳しいプロフィールはこちら

-ジム初心者