一部プロモーションが含まれます ダイエット

おばさんはパーソナルトレーニングすべき?【結論やるべき!】

おばさんはパーソナルトレーニングすべき?

DIET PARKを運営しているれんれんです。

「パーソナルトレーニングはおばさんでもするべきなのかな」と思っていませんか?

 

結論、年を取ってきたときに痩せる方法は、以下の通りです。

 

上記を自己流でやるので難易度が高いので、パーソナルトレーニングが必要なんです!
れん
れん

 

そこで本記事では、おばさんがやるべきダイエット3つとおばさんこそパーソナルトレーニングをすべき理由でやるべきことを4つ解説していきます。

 

記事の後半の方では、絶対に見てほしいおばさんダイエットの注意点もあるのでぜひ最後までご覧ください。

 

とはいえ、「おばさんがパーソナルトレーニングするって気が引ける...」と思いますよね。

 

若い人たちがジムに行ってトレーニングするイメージがあると思います。そんな不安を抱えている方は、オンラインパーソナルがおすすめです。

 

オンラインパーソナルなら、ジムに通うことがなく自宅で実績のあるトレーナーに指導してもらうことができます。

 

▶︎アラフォーの方々がよく利用しているオンラインパーソナルはこちら

女性向けオンラインパーソナルのおすすめ12選!【無料体験が出来る】
オンラインパーソナルのおすすめ12選!【女性向け】

続きを見る

 

おばさんが痩せるためにするべきこと3選

 

おばさんがパーソナルトレーニングが必要かの前に、アラフォーアラフィフ以上の方のダイエット方法をご紹介します。

読者
読者
ネットの記事やYouTubeで手に入る情報でもいいよね?

 

結論、あまり推奨しません。正しい情報もありますが年を取っている方のダイエットでは気をつけなけらばならない点がたくさんあるからです。

 

もし、何も知らずにやってしまうと健康を害したりシミやたるみが悪化してしまうことも、、

 

アラフォーアラフィフ以上の方がやるべき3つのことは、以下の通り。

 

本当に大事なことを書いているので、ながらスクロールしないように!
れん
れん

 

食生活を見直そう:アンダーカロリーを作ること

 

食生活を見直す時に知るべきことは4つ

  • 自分の推定エネルギーを知ること
  • 基礎代謝を下回らないアンダーカロリーを作る
  • たんぱく質を多めに摂ること
  • 栄養バランスを考えること

 

推定エネルギーについては、こちらの▶︎カロリーバランスに気を付けるで解説をしているので、興味のある方はどうぞ。

 

ダイエットは食事が8割:筋トレ(運動)が2割と言われています。(個人差あり)

 

一番大事なのは食事管理

※主観による図解です

 

読者
読者
え?毎日ウォーキングしてたのに運動の効果ってそこまで無いの!?

 

全く効果がないわけではありません。むしろ必要です。ただ、色んな要素が絡み合うダイエットの中での優先順位では2番目ということですよ。

 

人間は、摂取カロリー<消費カロリーなら必ず痩せられます!

 

今記事を見ているあなたが太っているということは、今までの生活で摂取カロリー>消費カロリーになっていたと言うことになります。

 

消費カロリーと摂取カロリーのバランス

 

繰り返しになりますが痩せないということは、上図の左のように消費カロリーより摂取カロリーの方が上回っているということ。

 

なので、この食事をアンダーカロリーにする必要があるんです。

読者
読者
自分の摂取カロリーなんて分からないよ、、

 

自分の摂取カロリーが知りたい方は、まず体重が一定になる推定エネルギーを知る必要があります。こちらの動画をご覧ください。

 

2:12~から動画が流れるようにしています。

 

 

自分の推定エネルギーが分かりましたでしょうか?

  • 身体レベル①:1日中ほとんど動かない
  • 身体レベル②:通勤、買い物など
  • 身体レベル③:立ち仕事、運動習慣がある

 

上記を参考にして自分の推定エネルギーを算出してみてください。

個人差があるので、参考程度にとどめてください
れん
れん

 

例えば、30代女性で身体レベル②ですと推定エネルギーは2000㎏Calになるでしょう。2000㎏Cal以上で太るということですね。

 

次は、抑えるべき摂取カロリーですよね。最初に疑問になるのは、どのくらい摂取カロリーを抑えればいいのかですよね?

読者
読者
1000㎏Calとかかな?

 

摂取カロリーを決める時のポイントは、以下の通りです。

  • 基礎代謝を下回らないように
  • 1か月で1㎏前後、多くて2㎏
  • ストレスのない範囲で

 

上記のポイントを参考にして、摂取カロリーを決めていきます。

 

まず、基礎代謝を下回らないようにと言うことですが、厚生労働省では、以下のように定めています。

一般的なダイエットは、身体活動などで消費するエネルギーよりも、食事で摂取するエネルギーを少なくすることで体重を減らします。一日の基礎代謝量は、成人男性約1,500キロカロリー、成人女性で約1,150キロカロリーです。

出典:厚生労働省e-ヘルスネット「ダイエット」

 

これも個人差があるので一概には言えませんが、女性なら1150㎏Cal以下の食事は避けるべきです。

 

というのも、基礎代謝以下の食事制限で確かに痩せはしますが、脂肪と共に筋肉も落ちてしまってさらに痩せにくく太りやすい体が完成するからなんです。

 

そして、みんなが落としたいと思っている脂肪は1㎏落とすためには7200㎏Calを消費することが必要なんですよ。

 

脂肪を1㎏落とすためには

※参考程度です

 

もし、先ほどの推定エネルギーが2000㎏Calの人が1か月で1㎏の脂肪を落とすためには、1日1760㎏Calに設定すればいいということです!

読者
読者
1760㎏Calにすれば、痩せるがいいんだね!

 

ただ、最後のポイントとして「タンパク質体重×1.4~2.0g摂取」「栄養バランス(特にPFCバランス)」を意識することが重要です。

 

アラフォーやアラフィフの方の場合、筋肉を落とさず栄養バランスを考えないと痩せないどころか健康を害してしまうでしょう。

健康的に痩せましょう!
れん
れん

 

軽い運動から始めて最終的には筋トレ

 

おばさんにとって大事なのは、「筋肉を衰えさせない」と言うことです。

 

ダイエットにおいて食事管理は一番大事ですが、加齢による筋力低下をしてしまうとどんどん痩せづらい体になってしまいます。

 

出来れば、ジムに行きましょう!

読者
読者
別に自宅で出来る筋トレや有酸素運動でもいいでしょ?

 

もちろん、今まで運動してこなかった方は自宅で出来る簡単な運動でもいいのですが、アラフォー以上のダイエットでは特に筋トレの重要度が増すんです。

 

というのも、高負荷の筋トレをしなければ体重が落ちなくなる停滞期で挫折をしてしまうからです。

 

筋肉を付ける上で大事なことは以下の通り

  • 高負荷のトレーニング
  • たんぱく質を食べてしっかり休養
  • 体を痛めないように

 

とはいえ、最初から高負荷のトレーニングは厳しいかと思います。

 

なので、最初はウォーキングや軽いエクササイズから始めて、運動出来る体を作ってください。

 

ウォーキングやエクササイズで慣れてきたり筋肉痛にならなくなってきたら、どんどん強度を上げていきましょう。

体を痛めないようにね!
れん
れん

 

例えば、この方の動画をご覧ください。50代の方が痩せるまでの記録動画です。

 

 

本当に50代ですか!?
れん
れん

 

この方も最初は自宅でトレーニングをして5㎏痩せるまで順調に行きましたが、長い停滞期が来たということでジムトレーニングに変えたということですね。

 

ここまでをまとめると以下の通り。

  • まずは軽い運動から慣れる
  • 自宅で出来る筋トレ
  • 慣れてきたらジムで筋トレ

 

このように、段階的に負荷を高くしていきましょう!

 

ゆっくり痩せること

 

短期間で痩せるダイエット年代関係なく避けてください。理由は、以下の通り。

注意

  • リバウンドしやすい
  • シワやたるみがひどくなる
  • 健康を害してしまう

 

特に、アラフォーを超えたあたりから1か月5㎏のダイエットでもシワやたるみが起きてしまいます。

 

なので、ゆっくり痩せることが大事なんですよね。また、短期間のダイエットは代謝も落ちていることが多いので、リバウンドしやすいんです。

 

体重の増減

※体脂肪率が高い人の初月は例外

 

読者
読者
逆にリバウンドしないダイエットとは、どんな感じなの?

以下の画像をご覧ください。

 

減量期

 

このようにダイエットと言うのはゆっくり痩せるのが理想なんですよ。勘違いをしている人が多いですが、ダイエットは長期戦です。

読者
読者
長期戦ってどのくらい?

 

半年は1年という期間で見ておきましょう。この記事を見ているあなたがアラフォー以上なら尚更です。

 

先ほども解説した通り、健康や外見を考えるのであれば多くても1か月で2㎏前後が理想ですね!

ダイエットは一生続くものです
れん
れん

 

ここまでの内容をまとめると、以下の通り。

  • 短期間ダイエットはデメリットが多い
  • 多くても1か月で2㎏前後
  • シワやたるみが出ないように長期で痩せる

 

おばさんこそパーソナルトレーニングをするべき理由

読者
読者
おばさんでも痩せる正しい方法がなんとなく分かったから、自分でやってもいいでしょ?

 

結論、そんなことはありません。「自分出来そう!」と思っている方はもう一度最初から見直してみてください。

 

普通に難易度高くないですか?(笑)

 

この記事を見ている中でも理想の体型を手に入れる人はごく僅かでしょう。ダイエットで意識することも多いですし、それ以前に誘惑も多いのです。

 

特に痩せづらくなっているおばさん世代では、痩せれる難易度が跳ね上がります。

 

ということで、おばさんがパーソナルトレーニングをすべき理由を解説していきます。

 

  1. 筋トレが挫折しにくい
  2. 食事管理をしてくれる
  3. ダイエットを習慣化出来る

 

では、順番に解説していきます!
れん
れん

 

筋トレが挫折しにくい

 

パーソナルトレーニングのいいところは、筋トレが挫折しにくい所ですよね。

 

この記事を見ているあなたも自分なりの運動をしてきたことでしょう。ですが、アラフォー以上のダイエットには筋トレが重要性が増してくるんです。

読者
読者
でも、つらい筋トレなんてできません

 

そこで、パーソナルトレーニングの出番です。

 

パーソナルトレーニングならマンツーマンで一緒にトレーニング出来るので、運動が苦手な方も挫折しにくいですよ。

 

ちなみに、性別関係なく最終的には高負荷のトレーニングが必須になります。以下の動画のようなレベルですね。

 

 

でも、最初から上動画レベルの筋トレなんて難しいですよね?

 

パーソナルトレーニングでは、アラフォー以上の方でも個々に合わしてトレーニングメニューを用意してくれるんです。

いきなり高負荷のトレーニングはしないよ!
れん
れん

 

自己流でトレーニング出来ていると思っても、実はあまり効果がないということがよくあるんです。

 

実際に、僕は自重トレーニングで筋トレを初めて結構追い込んだほうだと自負していたのでした。

 

ただ、パーソナルトレーニングを受けてみると「あれ?おれ全く追い込んでなかったし、あまり効果なかったのでは?」と知ることができたんです(笑)

全く自分を把握できていませんでしたね、、
れん
れん

 

年を取っていくとどのトレーニングをした方がいいのか悩みますよね?

 

なので、実績のあるトレーナーから教わることで正しい筋トレができ、挫折することがなくなるんです。

 

オンラインパーソナルの中でも特に人気なSOELUパーソナルなら、AI診断で痩せない原因とマンツーマントレーニングで理想のボディを目指せますよ!

▶︎SOELUパーソナルの無料体験をしてみる

 

\ 無料体験で痩せない原因が明らかに! /

SOLEUパーソナル

※Amazonギフト券キャンペーンも

 

食事管理をしてくれる

 

パーソナルトレーニングの一番大きい所は、食事管理をしてくれることです。

 

食事管理で大事なことは、以下の通り。

  • アンダーカロリーの状態を作る
  • たんぱく質を多めに摂る
  • 過度な食事制限はNG

 

パーソナルトレーニングの体験だけでも言った方は分かるのですが、トレーナーさんの的確なアドバイスがすごいんですよ。

 

実際のシチュエーションを作ってみましたので、ご覧ください。

 

読者
読者
自分でダイエットしてるけど全然痩せないんです、、
トレーナー
トレーナー
朝昼晩でどのような食事をしているんですか?

 

読者
読者
朝食はジャムを塗ったパンとコーヒー、昼食は野菜炒めとみそ汁と納豆、夜食は、、、(以下省略)
トレーナー
トレーナー
野菜は良く摂れていると思いますが、ちょっとたんぱく質と炭水化物が少ないですね。特にたんぱく質が少ないのでもう少し多めに摂っていきましょう。

 

読者
読者
私ってたんぱく質すくなかったんだ~ありがとうございます!

 

このような感じです。

 

人それぞれアドバイスは異なりますがこのように普段の食事から、最適なアドバイスをしてくれます!

 

この食事制限は、パーソナルジムでもオンラインパーソナルでも行っています。

 

特におすすめなのは、オンラインパーソナルです。オンラインパーソナルならジムに通うことなく実績のあるトレーナーから指導をしてくれるのでお勧めですよ!

 

ダイエットを習慣化出来る

 

ダイエットと言うのは、習慣化することも重要です!ダイエットを習慣化する時の方法は以下の通り。

 

  • 明確な目標を持つ
  • 毎日出来ることをやる
  • とにかく環境を変えること
  • 正しいダイエットを実践する

 

上記の詳しい解説記事は、こちらの▶︎ダイエットが続かないのは意志が弱いから?間違った情報が多いからをご覧ください。

ダイエット 続かない 意志が弱い
ダイエットが続かないのは意志が弱い?5つの対策で嘘のように続きます!

続きを見る

 

とはいえ、そんな簡単に習慣化出来たら誰でも続けられますよね?

読者
読者
習慣化出来る自信がありません

 

そんな時に、パーソナルトレーニングが役に立つんですよ。

 

パーソナルトレーニングって聞くと「キツイ食事制限とトレーニングが待ってる」とイメージしがちなんですが、そんなことはないんですよ。

ジムによるかも
れん
れん

 

正当なパーソナルトレーニングなら、過度な食事制限をせずに続けられますし、個々に合わしたトレーニングを教えてくれるんです!

 

例えば、以下の通り。

  • 足りない栄養素の指摘
  • 食欲を抑制する工夫
  • 運動経験が無いのなら軽い運動から
  • 体を痛めている時のトレーニング方法

 

この通り、個々に合わして指導をしてくれるので、習慣化することができるでしょう。

 

オンラインパーソナルがおすすめ

 

パーソナルトレーニングって聞くと、「パーソナルジム」とイメージしませんか?

 

もちろんおばさんがダイエットするのならパーソナルジムもおすすめですが、特におすすめなのがオンラインパーソナルです。

読者
読者
オンラインパーソナルって何?

 

オンラインパーソナルがおすすめ

 

オンラインパーソナルとは、文字通りジムに通うことなく実績のあるトレーナーから教わることができるサービスです!

 

オンラインパーソナルのメリットの特徴は以下の通り。

  • 長期的なダイエット推奨
  • 費用がパーソナルジムの5分の1
  • ジムに通う必要がない
  • 周りの目を気にする必要がない

 

このようにオンラインパーソナルでは、ジムに通う必要がなく費用もとても安いので続きやすいんです!

読者
読者
これなら続くかも!

 

DIET PARK厳選のおすすめオンラインパーソナルが、以下の通りです。

名前 公式サイト 入会金 月額 口コミ評判
SOELUパーソナル
SOLEUパーソナル
 

公式

0~30,000円 10,780円~  

評判を見る

CLOUD GYM
CLOUD GYM
 

公式

0円 27,300円〜  

評判を見る

ドクターオンライントレーニング
Dr.オンライントレーニング

公式

キャンペーン中0円 15,680円~
(月4回の場合)
作成中
Live Fit
Live Fitオンライン
 

公式

10,000円 26,820円~  

評判を見る

w/Fitness
WITH Fitness
 

公式

キャンペーン中なら0円 11,800円~  

評判を見る

 

どれも人気のオンラインパーソナルなのですし、1度の無料体験であなたの痩せない原因を突き止めてくれます!
れん
れん

 

もっと詳しく知りたい方は、こちらの▶︎【無料体験】女性向けオンラインパーソナルトレーニングのおすすめ12選!をご覧ください。

女性向けオンラインパーソナルのおすすめ12選!【無料体験が出来る】
オンラインパーソナルのおすすめ12選!【女性向け】

続きを見る

 

まとめ:自己流は難易度高いのでオンラインパーソナルへGO!

おばさんはパーソナルトレーニングすべき?

 

この記事のまとめは、以下の通り。

  • まずは王道ダイエットをしよう
  • 筋肉が衰えるので筋トレが必須
  • オンラインパーソナルがおすすめ

 

上記を実践していれば、諦めていた理想のボディを手に入れることができ、好きなお洋服を着て楽しい日々を過ごすことができますよ!

 

また、パーソナルトレーニングなら、難易度が跳ね上がるアラフォーのダイエットも1年以内に痩せることができるでしょう。

 

この記事をきっかけに、皆さんの悩みが解決してくれれば幸いです。

 

▶︎【単純】おばさん体型になる人とならない人の違いと改善方法5選を紹介!

おばさん体型になる人とならない人
おばさん体型になる人とならない人を6つの習慣で徹底比較!【衝撃】

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
DIET PARKの運営者

DIET PARK編集部 れん

「何をしても痩せなくなってきた...」という30代以上の女性の方に向けて、エビデンスのあるダイエット情報と、全国の女性専用パーソナルジムを紹介。

プロから学んでスラっとした女性らしいボディを短期間で手に入れよう!

詳しいプロフィールはこちら

-ダイエット