本丸御殿復元へ その3

索引へ戻る

本丸御殿復元へ!

近世城郭御殿の最高傑作といわれた名古屋城本丸御殿は、 藩主の居住する御殿として築城とともに建設されました。 その後、将軍の上洛時の御成専用となり、二之丸御殿が 新たに二之丸に新築されました。
明治時代の中頃には、陸軍省から宮内省に移管され、 名古屋離宮となり、昭和5年(1930)に宮内省から名古屋市に 下賜され市民に公開されるようになりました。 残念ながら太平洋戦争末期の昭和20年(1945)5月14日の 名古屋空襲により天守閣とともに焼失してしまいました。
天守閣は、昭和34年(1959)に再建されましたが、本丸御殿は 長らく礎石のみ残る状態がつづきました。 平成時代に入って市民団体の復元への声を高まり、平成20年(2008)に 復元工事が着工されました。 全体の公開は、平成30年(2018)の予定です。

詳しくは下記の解説と関連映像(解説下)をご覧ください

本丸御殿復元の足跡

現場見学会・親子匠の技体験会(2012年8月25日)

現場見学会・親子匠の技体験会(2012年8月25日)

名古屋城本丸御殿玄関・表書院の公開カウントダウン開始を記念して、 復元工事現場見学会と親子匠の技体験会が、2012年8月25日(土)名古屋城内の 本丸御殿復元工事現場にて開催されました。
普段の高さ約9mの見学コースに加え、今回は素屋根(建物を保護する仮の屋根)内部に 特別見学コースを設置。復元工事の進む本丸御殿を地面から、より近くで見学できるとあって、 現場見学会場入り口に行列ができるほどの盛況でした。見学コース内には壁土塗りの体験コーナーや 職人さんによる解説が行われました。

現場見学会(2012年11月3日)

現場見学会(2012年11月3日)

名古屋城本丸御殿の復元工事の過程を広く市民に見てもらう現場見学会が、2012年11月3日(土・祝­) 名古屋城でおこなわれました。
普段の2階からの見学コースに加え、復元工事を間近に見ることができる特別見学コースを設定。 また、本丸御殿復元で実際に使われている伝統技術のカンナ掛け、壁土塗り、こけら板の釘打ちの 体験コーナーも人気を集めていました。 天主閣前では本丸御殿復元事業を応援する企業や自治体のによる「本丸御殿応援特設ブース」があり、 ものづくり体験や特産品、商品の販売などで賑わいました。
親子匠の技体験会では、カンナ掛けやこけら板の釘打ちなど本丸御殿で実際に使われている伝統技術を 職人から手ほどきを受けて、実際に親子で挑戦していました。

玄関素屋根撤去完了

玄関素屋根撤去完了

2013年5月29日に玄関・表書院を公開予定の名古屋城本丸御殿で、玄関部分を覆っていた「素屋根」が撤去され、 工事中の玄関部分が姿を現しました。
「素屋根」は工事現場全体を雨風から守るために覆う仮の屋根のことで、この日は、素屋根撤去作業中に 傷がつかないよう設けられた布団やシートなどの養生部分がまだ屋根に残っていました。 玄関部分の素屋根撤去により、復元工事の全体を見渡すことができる高さ約9メートルの見学通路が縮小し、 出入り口が変更されました。

玄関・表書院完成記念式典(2013年5月23日)

玄関・表書院完成記念式典(2013年5月23日)

2013年5月29日に玄関・表書院が一般公開されるのに先立ち、名古屋城本丸御殿の玄関・表書院の 完成記念式典が23日、名古屋能楽堂と名古屋城で開催されました。
式典では復元工事の記録映像の上映や、本丸御殿復元を記念してつくられた新作狂言「夢つくり」 (作:やまかわさとみ)が上演されました。 関係者によるテープカット後、式典参加者への竣工披露が行われました。

本丸御殿玄関表書院公開(2013年5月29日)

本丸御殿玄関表書院公開(2013年5月29日)

2013年5月29日、名古屋城本丸御殿玄関・表書院が一般公開されました。 オープニングセレモニーには名城小学校の6年生54名が参加。名古屋おもてなし武将隊の徳川家康の掛け声に 合わせて、名古屋市長らとともに綱を引き、くす玉を割って公開を祝いました。 雨が降る中の公開開始でしたが、本丸御殿を一目見ようと駆けつけた来場者で一時は30分待ちとなるなど、 市民の関心の高さがうかがえました。

索引へ戻る

①本丸御殿復元へNo3(3min47sec)

2012年に入り、本丸御殿第1期工事の玄関・表書院の2013年5月公開に向けて急ピッチで工事が進められました。夏と秋には、一般参加の復元工事現場見学会が開かれました。12月には、玄関部分の素屋根が撤去され玄関の全容が、外から見えるようになりました。年が明け、2013年5月に本丸御殿第1期工事が完了し記念式典が 行われました。

②本丸御殿 玄関・表書院完成記念式典(3min35sec)

2013年5月29日に玄関・表書院が一般公開されるのに先立ち、名古屋城本丸御殿の玄関・表書院の完成記念式典が23日、名古屋能楽堂と名古屋城で開催されました。式典ののち関係者に御殿の内部が披露されました。

zOeauVVr_E8,IHL7bhDoGUg