進む、名古屋城本丸御殿2期工事

第1期工事で玄関・表書院の公開をしましたが、第2期工事では対面所を主に整備しています。対面所以外にも下御膳所・梅之間・鶯之廊下・孔雀之間・梅之間・上台所の整備も行っていますが、第2期工事の公開のメインは対面所となっています。玄関・表書院は外から見えたお客様とか家臣の謁見の間ですが、来年公開される対面所は、どちらかといいますと親しい人との対面、宴席の場として使用されました。表書院に比べて、さらに豪華なつくりとなっています。二重の折上げ格(ごう)天井になっており黒漆が塗られています。

現在が玄関部分を除いて素屋根で覆われていますが、2015年の秋から徐々に撤去を開始し冬の間には対面所の部分まで外す予定で、対面所の屋根の大部分が外から見ることができます。第1期の公開が2013年の5月29日でしたので、第2期の公開はそれに近い時期に行う予定です。/p>

動画-進む、第2期工事 対面所等

isRfYIzKW28